企業|企業速報 証券市場新聞

日本金銭機械(6418)、テックファーム(3625)、オーイズミ(6428)、ユニバーサルエンターテインメント(6425)、桜島埠頭(9353)をはじめ、カジノ関連銘柄が高い。
各メディアが公明党の石田祝稔政調会長がカジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)の審議入りを容認する可能性を示唆したことを伝えたことを受け、カジノ解禁を期待した思惑買いが改めて向かった。

証券市場新聞

Pocket