企業|企業速報 証券市場新聞

バンダイナムコホールディングス(7832)が反発。傘下のソニー・インタラクティブエンタテインメントが手掛ける「プレイステーション4」(PS4)対応のVRシステム「PS VR」がこの日から発売、販売店には長蛇の列ができる人気となっていることを受けて、同社の対応ソフト「サマーレッスン」も「PS VR」と連動するかたちで売り上げを伸ばすとの期待が高まっている。目先的には9月29日付けた年初来高値3190円奪回が視野に入る。
証券市場新聞

Pocket