シーズメンがストップ高、スケブが株式取得しコラボ

 シーズメン<3083>がストップ高カイ気配。午3日、Webサービス企画、開発のスケブ(東京都千代田区)とスケブ代表取締役の喜田一成氏が同社株を取得、事業コラボレーションを行うと発表したことが買い手掛かりになった。スケブはコミッションサービス「Skeb」を運営するしており、同社のメタバースファッション事業のメイン顧客層と「Skeb」のユーザーは親和性が高く、同社が商品化を進めているアバターの作者を含むクリエイターの多くが「Skeb」を利用していることから、メタバースファッション事業のさらなる強化の原動力になると判断した。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる