ソフトバンクGが大幅安で連日の新安値、出資先の悪材料が重なり追い証回避の投げも

 ソフトバンクグループ<9984>が大幅安で連日の新安値。出資先の悪材料が重なり、追い証回避の投げも出ているようで下げ止まる気配がない。中国アリババ株が急落、中国配車サービス大手の滴滴出行の米市場上場廃止や英アームの米エヌビディアへの売却計画の不透明感も嫌気された。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる