日立が大幅安、日立金売却手続きの遅れを意識

 日立製作所<6501>が大幅安。小島啓二社長が報道各社のインタビューに応じ、来年春にまとめる次期中期経営計画の基本方針を語ったが、日立金属<5486>の売却手続きの遅れが意識されたようだ。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる