企業|企業速報 証券市場新聞

東宝(9602)が3日続落。17日大引け後に今17年2月期の連結業績予想を営業収入で2167億円から2340億円(前期比2.0%増)へ、営業利益で330億円から470億円(同15.4%増)へ上方修正したが、朝寄り高後は利益確定売りに押されている。アニメ映画「君の名は。」が興行収入154億円を超えてなお興行成績を伸ばし続けているものの、「君の名は。」の大ヒットは各メディアで大きく取り上げていることから、今回の増額修正も想定内との見方が多いようだ。
証券市場新聞

Pocket