スローガンが一時ストップ高、22年2月期利益予想を大幅上方修正

 スローガン<9253>が一時ストップ高まで買われた。12日取引終了後、22年2月期の連結業績予想について、営業利益を1億8200万円から2億5000万円(同5.95倍)に大幅に追う法修正したことが好感された。DX・SaaS関連企業をはじめとする新産業領域の企業への人材採用関連サービスが堅調に推移、デジタル化加速により生産性が向上し、人件費や採用活動費など販管費も減少した。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる