アイビーがストップ高、JAK阻害剤が特許査定

アイビー化粧品<4918>がストップ高。同社は24日の取引終了後、JAK阻害剤の特許査定を受領したと発表した。JAK(ヤヌスキナーゼ:Janus kinase)は、チロシンキナーゼのひとつつであり、細胞内の免疫活性化シグナル伝達に重要な役割を担い、種々の疾患の発症や増悪に関係している。

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる