企業|企業速報 証券市場新聞

シンフォニアテクノロジー(6507)が急伸。20日付け日刊工業新聞が「シンフォニアテクノロジーは新型基幹ロケット『H3』の開発に参画する。H3のプライムコントラクターである三菱重工業(7011)から開発事業者の選定を受けた」と報じたことが好感された。
三菱重工と協力してロケット用サーボアクチュエーターなどの部品を開発。コスト要求に応じて、効率的な製造技術も確立する方針で、2017年度にも試作品を完成させる見込みと伝えており、今後の収益貢献を期待した買いが入った。

証券市場新聞

Pocket