企業|企業速報 証券市場新聞

日本マイクロニクス(6871)が急反落。21日取引終了後、集計中の16年9月期の連結業績を下方修正したことが嫌気された。
従来予想の売上高285億円を260億円(前の期比20.0%減)、経常利益18億円を15億円(同76.9%減)へ。メモリ向けプローブカード需要の回復が鈍く、為替評価損を計上したことも響いた。

証券市場新聞

Pocket