企業|企業速報 証券市場新聞

アイコム(6820)が急落。21日取引終了後、17年3月期の連結業績予想を下方修正したことを嫌気した売りがかさんだ。
通期について売上高275億8000万円を243億円(前期比9.6%減)、経常利益24億5000万円を2億4000万円(同89.8%減)へ。円高進行で輸出と海外事業環境が悪化、国内も消防無線デジタル化需要が一巡したこと売り上げが急減しており、為替差損を計上したことも収益を圧迫した。
大幅な減益に伴い、第2四半期末と期末配当をそれぞれ18円から10円へ引き下げ、年間配当を20円(前期36円)へ引き下げた。

証券市場新聞

Pocket