企業|企業速報 証券市場新聞

加賀電子(8154)が続騰。24日の取引終了後、17年3月期の連結業績を修正、集計中の第2四半期累計(4~9月)について、営業利益15億円を30億円(前年同期比28.5%減)、最終利益18億円を29億円(同1.5%減)へ引き上げたことが好感された。
EMSビジネスや住宅向け関連商材の販売が好調で、グループ再編による法人税等調整額の減少などが利益を押し上げた。通期については最終純利益のみ47億円から58億円(前期比6.7%増)へ増額したが、利益上ぶれに伴い、第2四半期末と期末配当にそれぞれ特別配当5円を上乗せ25円とし、年間配当を50円(前回40円)へ引き上げた。

証券市場新聞

Pocket