企業|企業速報 証券市場新聞

イチケン(1847)が急騰、上昇率は22%に迫った。26日取引終了後、17年3月期単独業績を上方修正したことを好感した買いを集めた。
通期について従来予想の経常利益24億円を34億円(前期比10.0%減)へ大幅に増額。完成工事高の増加や工事採算性の向上で完成工事総利益が増加する。利益上ぶれに伴い、期末一括配当を8円から9円へ引き上げた。

証券市場新聞

Pocket