企業|企業速報 証券市場新聞

インフォコム(4348)が一段高。27日大引け後に今17年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想を売上高で200億円から193億3000万円(前年同期比3.2%増)へ、営業利益を12億5000万円から16億1000万円(同33.8%増)へ、最終損益を7億円の黒字から10億4000万円の黒字(前年同期11億円の赤字)へと、利益を上方修正したことが材料視された。ITサービス・セグメントの事業は例年以上に売上計上の下期偏重が強くなる見通しではあるものの、ネットビジネス・セグメントの電子書籍配信サービスが引き続き好調に推移している。

証券市場新聞

Pocket