企業|企業速報 証券市場新聞

一蔵が年初来高値、催事好調による17年3月期予想の上方修正を材料視

一蔵(6186)が続伸、一時前日比76円高の1209円まで買われ年初来高値を更新した。この日午前9時に今17年3月期の連結業績予想を売上高で155億4500万円から157億3600万円(前期比12.3%増)へ、営業利益で10億7300万円から12億4700万円(同20.1%増)へ上方修正したことが材料視された。催事における呉服、ブランド物振袖等の受注が当初想定よりも堅調に推移したことが貢献している。
証券市場新聞

Pocket