企業|企業速報 証券市場新聞

エージーピー(9377)がストップ高。27日引け後に発表した17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算は、営業利益4億7000万円(前年同期比57.5%増)と大幅増益で着地したことが好感された。
動力事業で航空需要が堅調に推移するなか、電力供給機会が増加、整備事業も施設設備工事が好調で、電気料金の値下がりも利益を押し上げた。

証券市場新聞

Pocket