企業|企業速報 証券市場新聞

日本ガイシ(5333)が急落。17年3月期通期の連結業績予想を下方修正したことを嫌気した売りがかさんだ。
前回予想の売上高4100億円を3850億円(前期比11.7%減)、経常利益630億円を540億円(同33.7%減)へ。、為替が当初前提の1ドル=108円、1ユーロ120円に対して円高で推移、電力関連の海外大口案件が来期へ繰延べとなることや、中国携帯基地局向けセラミックパッケージの需要回復の遅れが減額の要因。第3四半期以降の為替前提は1ドル=100円、1ユーロ110円に見直している。

証券市場新聞

Pocket