日揮HDがストップ高、23年3月期40.1%増収予想を好感

日揮ホールディングス<1963>がストップ高。同社は12日の取引終了後、23年3月期の業績予想を発表、連結売上高で6000億円(前期比40.1%増)、営業利益で260億円(同25.7%増)と大幅な増収増益を見込んでいることが好感された。既存製油所の保全工事、ヘルスケア・ライフサイエンス、及び水素をはじめとする脱炭素関連分野での顧客の設備投資が期待される。

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる