企業|企業速報 証券市場新聞

パナソニック(6752)は急反落。31日取引終了後、17年3月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気された。
従来予想の売上高7兆6000億円を7兆2000億円、税引前利益3000億円を2400億円へ。根気から国際財務報告基準(IFRS)を適用したため、前期との比較はないが、実質減収減益になる。円高進行で為替換算で売上高が目減り、住宅用太陽光発電システムやICT(情報通信技術)向けデバイス事業の利益減なども織り込んだ

証券市場新聞

Pocket