企業|企業速報 証券市場新聞

エフ・シー・シー(7296)が急落。31日取引終了後に発表した17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算で、税引前利益が32億2900万円(前年同期比35.7%減)と大きく落ち込み、通期の計画の税引前利益を85億円から80億円(前期比1.5%減)に引き下げたことを嫌気した売りがかさんだ。
2Qは、為替差損が収益を圧迫。為替前提レートを1ドル=100円へ見直すなど円高方向に修正したことで、通期の利益予想を引き下げた。

証券市場新聞

Pocket