企業|企業速報 証券市場新聞

曙ブレーキ工業(7238)が急騰。31日取引終了後、17年3月期の連結業績予想を修正、通期の営業利益を16億円から40億円(前期37億6100万円の赤字)へ大幅に引き上げたことを好感した買いを集めた。
円高の影響で売上高は計画を下回るものの、米国事業の収益改善効果と国内のコスト対策が利益を押し上げる。為替想定レートは1ドル=115円から107円、1ユーロ=125円から115円へ修正した。

証券市場新聞

Pocket