任天堂はしっかり、サウジ政府系ファンドの大量保有友判明

 任天堂<7974>はしっかり。18日に提出された大量保有報告書でサウジアラビア政府系ファンドのパブリック・インベストメント・ファンドが5.01%を取得したことが判明した。保有目的は純投資で、同ファンドは今年に入ってネクソン<3659>やカプコン<9697>、コーエーテクモホールディングス<3635>などのゲーム株を相次ぎ取得しており、資源高を背景としたオイルマネーによる買い増しへの思惑から下値に買いが入った。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる