企業|企業速報 証券市場新聞

ゴールドウイン(8111)が一段高。1日大引け後に今17年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想を売上高で252億円から264億6000万円(前年同期比1.6%増)へ、営業利益で3億4000万円から6億8000万円(同58.5%増)へ上方修正したことが材料視された。「ザ・ノース・フェイス」や「へリー・ハンセン」、「カンタベリー」や「ブラックアンドホワイト」ブランドが好調で直営店を中心とするリテール販売や返品・値引などの販売ロス削減も寄与している。

証券市場新聞

Pocket