企業|企業速報 証券市場新聞

シンプロメンテ(6086)が大幅高、前日比205円高の1475円まで買われ、9営業日ぶりに昨年来高値を更新した。
14日取引終了後に発表した今2016年2月期第3四半期累計(3~11月)の決算(単独)は、売上高38億5300万円(前年同期比16.0%増)、営業利益1億9200万円(同2.3倍)と2ケタ超の増収で利益が急増。収益急拡大に伴い、期末一括配当を15円から25円(前期実績は15円)に引き上げた。
売上高の大半を占める緊急メンテナンスサービスが、既存顧客の取引アイテムとエリア拡大により順調に受注量を増やし業績を牽引した。併せて株グルメカードを贈呈する主優待制度の導入も発表。 通期は売上高45億5300万円(前期比5.7%増)、営業利益1億5800万円(同51.8%増)と前回予想を据え置いたが、営業利益は第3四半期で通期計画を超過達成しており、大幅な利益上ぶれが期待された。

Pocket