企業|企業速報 証券市場新聞

新電元工業(6844)が4連敗。2日大引け後今17年3月期の連結業績予想を売上高で988億円から870億円(前期比11.3%減)へ、営業利益で45億円から24億円(同3倍)へ、へ下方修正したことが売り材料視された。国内の太陽光発電市場が想定以上に減速しており、これに加えて、アジアの2輪車市場も伸び悩んでおり、円高も利益を押し下げている。

証券市場新聞

Pocket