MSOLが反発、上限15万株の自己株式取得枠の設定を好感

マネジメントソリューションズ<7033>が反発。同社は23日の取引終了後、自己株式取得枠の設定を発表。上限15万株(発行済株式総数に対する割合0.9%)または3億円で取得期間は6月24日~8月31日。株価水準、市場環境等を総合的に勘案し、機動的な自己株式取得を株主還元及び資本政策の一環。

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる