CYBOZUが反落、22年12月期3億円の営業赤字へ下方修正

サイボウズ<4776>が反落。同社は23日の取引終了後、22年12月期の業績予想の修正を発表、連結営業損益で3億4500万円の黒字から3億円の赤字(前期14億4100万円の黒字)へ下方修正した。現在のローコード・ノーコード市場の拡大を踏まえ、認知獲得を目的とした広告への積極投資を継続したため、広告宣伝費等が約4.3億円増加したことに加え、中長期的観点から従業員への給与等人的投資を拡大したため。

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる