企業|企業速報 証券市場新聞

ゼニス羽田ホールディングス(5289)が反発、出直る動き。この日12時に今17年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想を売上高で62億円から63億9900万円(前年同期比0.9%増)へ、営業利益で4億円から5億7600万円(同7.7%増)へ上方修正したことが材料視された。コンクリート等製品事業の一部の製品で販売単価が安定して推移したことや、子会社の収益が総じて回復したことが貢献している。
証券市場新聞

Pocket