企業|企業速報 証券市場新聞

太陽工機(6164)が続騰。同社は7日大引け後に16年12月期の期末一括配当予想を20円から40円(前期20円)へ大幅に引き上げることを発表したことが材料視された。自動車部品等の量産加工をターゲットとした超小型立形研削盤「USG-1」を7月に発表しており、これらによる好調な業績が増配の要因にようだ。
証券市場新聞

Pocket