企業|企業速報 証券市場新聞

サイネックス(2376)がストップ高。7日大引け後に発表した今17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算で売上高が66億800万円(前年同期比20.2%増)、営業利益が3億9200万円(同93.9%増)と大幅な増収増益を達成したことが材料視された。官民協働による行政情報誌「わが街事典」では、長野市や神奈川県逗子市などで新たに発行するとともに、津市や兵庫県西宮市などで再版を発行し、87の地方自治体と共同発行した効果が寄与している。
通期は売上高130億円(前期比9.2%増)、営業利益7億2000万円(同9.6%増)と従来見通しを変えていない。
証券市場新聞

Pocket