企業|企業速報 証券市場新聞

KNT-CTホールディングス(9726)が急伸。8日取引終了後二発表した17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算で、従来予想の営業利益15億円に対して21億8600万円で着地するなど、利益が上ぶれたことを好感した買いが向かった。売上原価や諸経費の削減で収益性が改善。決算期変更で前年同期との比較はないが、通期計画の24億円に対する2Qの進捗率は91.1%に達し、大幅な利益上ぶれが意識された。

証券市場新聞

Pocket