松田産が反発、貴金属リサイクル好調で23年3月期予想を上方修正

松田産業<7456>が反発。同社は10日の取引終了後、23年3月期の業績予想の修正を発表、連結売上高で2800億円から3000億円(前期比10.2%増)へ、営業利益で110億円から128億円(同0.9%増)へ上方修正した。貴金属関連事業においては、主力顧客である半導体・電子デバイス業界の生産状況が好調に推移し、貴金属リサイクルの取扱量や化成品等の製商品の販売量が増加した。

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる