企業|企業速報 証券市場新聞

エーアンドエーマテリアル(5391)が急騰、12日ぶりに年初来高値を更新した。11日取引終了後に発表した17年3月期の連結決算が計画を上回り、通期の利益予想を上方修正したことを好感した買いを集めた。
2Qは従来予想の営業利益6億5000万円に対して10億4300万円(前年同期比36.4%増)で着地、通期は18億円を22億円(前期比36.8%増)へ引き上げた。原価低減効果で耐火被覆工事やプラントメーカー向けメンテナンス工事の利益率が改善、2Qの実績を踏まえ、通期計画を見直した。

証券市場新聞

Pocket