企業|企業速報 証券市場新聞

セキド(9878)が急騰、一時前日比30円高の109円とストップ赤まで買われた。14日大引け後にオークファン(3674)と資本業務提携へ向けて協議を開始すると発表したことが材料視された。今回の提携によりセキドがオークファンから資本参加を受けてセキドのインターネット販売事業やリユース事業で、オークファンの独自性の高いサービスを活用して商品などの仕入や販売促進を強化するという。資本参加で経営効率を高めて競争力のある事業へと発展させるという。

証券市場新聞

Pocket