Pアンチエイジが急反発、幹細胞培養エキスがコア成分のスキンケアブランドを発売

 プレミアアンチエイジング<4934>が急反発。この日、連結子会社プレミア・ウェルネスサイエンス(PWS)が、幹細胞培養エキスがコア成分のスキンケアブランド「Reinca(レインカ)」の発売したと発表した。東京大学との共同研究の成果として発表した独自の歯髄幹細胞培養上清液をコア成分とする新ブランドで、販売増と収益貢献を期待した買いが向かった。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる