企業|企業速報 証券市場新聞

国際石油開発帝石(1605)は続騰。15日のNY原油先物WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)期近の12月物が前日比5.7%高と急反発したことを受け、原油高による収益改善を期待した買いが向かった。月末のOPEC(石油輸出国機構)総会での減産合意へ期待が強まっているという。

証券市場新聞

Pocket