企業|企業速報 証券市場新聞

オークマ(6103)が続騰、約10カ月半ぶりに年初来高値を更新した。16日付け日経新聞が「工作機械を動かす数値制御(NC)装置に搭載する人工知能(AI)技術を開発した」と報じたことが材料視された。
インターネットなどに接続しなくても、機械が自律的に自らの異常を予見。AIを使った工作機械の診断技術は世界初で、来年春から国内製の全ての工作機械にAI機能を内蔵させると伝えており、早期収益貢献を期待した買いが向かった。

証券市場新聞

Pocket