企業|企業速報 証券市場新聞

KG情報(2408)が続騰、前週末比50円高の585円まで買い進まれた。15日取引終了後に発表した今2016年12月期の連結業績で、売上高48億3400万円(前期比15.1%増)、営業利益6億7600万円(同50.2%増)と大幅増収増益を予想したことを受け、買い気が盛り上がった。ただ、大引けにかけては当面の利益を確定する売りに上げ幅を急速に縮めた。
フリーペーパーのシェア拡大、インターネット事業の強化や新規エリア開拓を進めるなど、売上拡大を基本とした事業運営により収益力も強化していく。第2四半期末、期末を合わせた今期の年間配当は普通配当15円40銭に記念配当10円を上乗せ25円40銭とした。前期の19円60銭から5円80銭の増配となる。
なお、前15年12月期の連結決算は、売上高41億9900万円(前の期比5.1%減)、営業利益4億5000万円(同16.1%減)と減収減益だった。事業内容の見直しでクーポン関連情報が減収となったことが響いた。

証券市場新聞

Pocket