企業|企業速報 証券市場新聞

北越紀州製紙(3865)が3日続伸。17日にセルロースナノクリスタル(CNC)の研究開発でカナダ・アルバータ州と協力関係を発展させることを発表したことが材料視された。CNCはパルプ繊維を化学処理することで繊維をその結晶まで細分化することにより製造される新素材で、化学薬品や塗工材料などの流動性を変化させる効果や摩擦抵抗を減らす効果、医療衛生分野での効能、包装の遮断性を向上する素材など、様々な用途に利用できる可能性がある。
証券市場新聞

Pocket