企業|企業速報 証券市場新聞

18日に東証マザーズ市場に新規上場したフィル・カンパニー(3267)の上場2日目は公開価格1310円に対してカイ気配でスタート、9時59分に公開価格の3.05倍にあたる4000円で初値が生まれた。同社は1階を駐車場、2階以上を店舗とする「空中店舗フィル・パーク」の企画、設計、建築を展開している。
証券市場新聞

Pocket