企業|企業速報 証券市場新聞

イハラケミカル(4989)は続騰。18日引け後、集計中の16年10月期業績を上方修正したことが好感された。
連結業績について、従来予想の営業利益29億円を41億円(前の期比16.9%減)へ大幅に引き上げた。海外向け畑作用除草剤の出荷増や受託農薬関連剤、海外向け水稲用除草剤の増産対応で売上総利益が改善、販売管理費や開発費用負担の減少も利益を押し上げた。

証券市場新聞

Pocket