企業|企業速報 証券市場新聞

FRONTEO(2158)が続伸。29日付日本経済新聞が「大量の文章やテキストデータを解析する人工知能(AI)の導入支援サービスを始める」と報じたことが材料視された。
担当者がAIで顧客の課題を解決できるか検証し、検索精度を向上させる。AIで業務効率を検討する企業が増える中、専門知識を持つ人材は不足している。支援サービスの提供で、AIの普及を後押しすると伝えており、今後の収益貢献を期待した買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket