企業|企業速報 証券市場新聞

イマジカ・ロボット ホールディングス(6879)が続騰。29日、連結子会社のアイチップス・テクノロジーが最大2K解像度までに対応し、従来製品より大幅な小型化・低価格化を実現した画像歪補正(ワーピング)/エッジブレンディングLSIを開発したと発表したことが材料視された。12月からサンプル出荷を開始するとしている。早期収益貢献を期待した買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket