企業|企業速報 証券市場新聞

小僧寿し(9973)がストップ高。30日取引終了後、アスラポート・ダイニング(3069)と資本業務提携すると発表したことが買い手がかりになった。
アスラポートは関連会社で小僧寿しの筆頭株主の東洋商事から、小僧寿し株式409万3211株(発行済株式総数の13.7%)を1株当たり83円で取得。協業による寿司関連商品のPB商品開発と共同販売、リブランドとフランチャイズパッケージの開発などを進めていく。

証券市場新聞

Pocket