企業|企業速報 証券市場新聞

ジェイ・エスコム ホールディングス(3779)が急伸。11月30日大引け後に今17年3月期の連結業績予想を売上高は5億6400万円(前期比69.9%増)、営業損益は1800万円の赤字(前期2600万円の赤字)で据え置いたが、最終損益を1900万円の赤字から900万円の赤字(前期5000万円の赤字)へ修正、赤字幅が縮小することを材料視した。固定資産の譲渡により、連結子会社のスープで売却益が発生することが要因。

証券市場新聞

Pocket