企業|企業速報 証券市場新聞

Gunosy(6047)が大幅続落。ディーエヌエー(2432)のキュレーションサイトの問題に端を発し、リクルートホールディングス(6098)やサイバーエージェント(4751)などでも誤りや著作権侵害の疑いがある記事の公開を中止したと伝わるなど、影響拡大を警戒した売りが関連銘柄に広がった。特に同社は情報キュレーションサービスを主力にすることから売りがかさむかたちになった。

証券市場新聞

Pocket