企業|企業速報 証券市場新聞

日本写真印刷(7915)が反発、一時前日比183円高の2799円まで買われ年初来高値を更新した。5日付で産業資材関連のマレーシア子会社「Nissha Industrial and Trading Malaysia」がマレーシアの建材メーカーであるScanwolf Plasti社と意匠付きビニル床タイルの生産を目的とした合弁会社を設立すると発表したことが材料視された。今回の合弁会社設立により、日本写真印刷のもつ成形・加飾技術を融合することで、東南アジア地域での建材事業を拡大させる。

証券市場新聞

Pocket