企業|企業速報 証券市場新聞

フィンテック グローバル(8789)は後場に入って急落、下落率は28%を超え、全市場で値下がり率トップとなっている。この日午後1時25分、「メッツァ」の開業時期を延期すると発表したことを受け、失望売りがかさんだ。
メッツァは埼玉県飯能市の宮沢湖畔に整備している「ムーミン」の世界を体験できるテーマパークを含むリゾート施設だが、開発、その他の準備期間が想定よりも長くなると判断したという。2017年オープン予定を18年秋、ムーミンバレーパークのグランドオープンを19年春に変更するとしている。

証券市場新聞

Pocket