企業|企業速報 証券市場新聞

ディー・ディー・エス(3782)がストップ高。7日にのオンライン認証ソリューション“magatama”(マガタマ)プラットフォームが、日本ヒューレット・パッカードが提供する次世代オンライン認証規格FIDO(Fast IDentity Online)認証基盤構築サービスに採用されたと発表したことが材料視された。両社はすでに、“magatama”プラットフォームを利用したFIDO認証基盤構築サービスを大手企業から共同受注しており、これを機に協力して日本市場でFIDO認証基盤の普及を推進していくという。
証券市場新聞

Pocket