企業|企業速報 証券市場新聞

ストライク(6196)が続騰、一時ストップ高まで買われ、連日で年初来高値を更新した。東証がこの日売買分から、委託保証金率50%以上、うち現金20%以上とする信用取引の臨時措置を解除すると発表したことで、売買活性化による株高を期待した買いが向かった。日証金もこの日売買分から増担保金徴収措置の解除している。

証券市場新聞

Pocket